所有物件の利益

年目は諸費用・不動産取得税などがあるため、あまり利益がでませんでしたが、2年目からは着実に利益が出始めました。

ざっくり計算ですが、私が持っている不動産物件の場合の実利益(売上-経費)は、1戸につき2万円です。

ただし、1戸はローンで購入しているため、3戸合計で5万円程度です。

月に5万円の収入が増えるというのは、普通のサラリーマンの私にとっては、非常にありがたいです。

月に5万円ということは、1年間で60万円ということです。

60万円を生活費として見ると、小さいかもしれませんが、貯蓄として見るとかなり大きいです。

10年で600万円の貯蓄ができるということは、投入した資金の2/3以上を回収し、かつ同じだけの利益を出せる資産を持っているという状況を考えてみてください。

同じ金額を銀行で定期預金にしておいては、絶対に得られない資産です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする