アフィリエイトで毎日が給料日

収入がサラリーマンして働く人の収入源は、会社からの給料ということになります。

でも、会社からの給料だけに頼るのって怖いですよね。

近い将来、リストラ、会社の倒産、病気で働けなくなることもあるかもしれません。

会社からの給料以外に収入があったら安心ですね。

そんな方にお勧めなのが、私が実践しているアフィリエイトです。

アフィリエイトは、ブログやホームページに広告を貼り、その商品が売れたら、サイト運営者に報酬が入る仕組みです。

アフィリエイトの売上例

A8.netで売り上げが入ったときの画面をお見せします。

これは1件、商品が売れて5000円入ったときの画面です。

いかがでしょうか、わずか1件入っただけでも5000円の売上になります。

もちろん2件売れれば、1万円、4件売れれば2万円です。

記事を編集して売り上げを待つだけで、1万円、2万円と稼げたら、もうアルバイトなどする必要はありませんよね。

ただし、これだけ高い報酬をもらえるようになるには、それなりの実績が必要です。

最初は1件、1000円だった単価が売れるようになると、2000円に・・・というように、広告主に特別単価を設定してもらえるようになります。

アフィリエイト報酬の振り込み

A8.netでアフィリエイトで売り上げが入ると、毎月15日にお金が振り込まれます。

本業の給料日ののほかにお金が振り込まれる日があるのは、うれしいものです。

もちろん、A8.netだけでなく、アクセストレードやバリューコマースでの売上があれば、そちらからもお金が振り込まれます。

まさに、月に何度も給料日がある状態になります。

私もそこそこ稼げていますが、もっと稼げている方もたくさんいます。

中にはアフィリエイトだけで月収100万円以上を稼いでいる方もいます。

アフィリエイトで成果を出すためには、ある程度の時間も必要です。

早く稼げるようになるには、できるだけ早くアフィリエイトを始めて売り上げを出すことが大切です。

興味がある人は、私がおすすめするA8.netに登録してアフィリエイトを始めてみましょう。

[ad#a8-1]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする